インターネット人気サービスプロバイダーとして展開しているSo−netも有名ですよね、インターネット初心者の方でも知っている方もいれば知らない方達もいると思いますが、当然ですよね(笑)So−netとの出会いが何かしらのきっかけになる方もいるかもしれないですよね、私は各プロバイダーを紹介しているだけで選択肢は皆さんにありますから、気軽に読んで下されば良いと思いますし、疲れたら休んで、参考程度に読んで後は自分で確かめるというのも皆さんの選択肢の一つですし、選択していく事はゲームだけではなく、プロバイダーだけでもなく、人生にもある事だと思いますので、自分の今は未来を作るので色々なプロバイダーの中から選択しても、しなくても良いと思います。
So−netのインターネットサービスプロバイダーのADSLには2つのタイプがありますが、それぞれプロバイダーをSo−netに選択した場合、ポイントがたまったりもするので、ポイントをためたい方には良いですよね、毎月料金を支払いながらポイントも自然と溜まるのは良いと思いますので、色々と自分でも調べて参考にしてみてください。
So−netのインターネットサービスプロバイダーのADSLの一つ目のタイプは、So−netADSL(eA)12Mとくとくタイプですが、下り12Mbps、上り1Mbpsというシンプルなコースですが、この速度でも満足のいく方も多いと思いますし、現段階ではシンプル&ベストなコースだと思いますね、下り12Mと言うのは良いですね、私はもっと遅い速度でインターネットを利用していますが、光回線へと切り替わっている中で、テレビでも当たり前のように光回線の宣伝をしていますし、未来は見飽きるほど光回線のCMばかりになると思いますけど、ADSLは良いという時代ではなくて、ADSLは良かったという時代も来るかもしれませんが、どこのインターネットサービスプロバイダーを展開している会社でもそれは自然と対応していくと思いますし、自動車から電気自動車へと移行していくように、時代と共に変わっていくものなのかもしれませんね。
So−netのインターネットサービスプロバイダーの現段階でのもう一つのADSLサービスはSo−netADSL(eA)50Mとくとくコースですが、下り50Mbps、上り5Mbpsという高速なタイプですね、50Mの世界も私は知っていますし、光回線も利用したことがあるので分かるのですが、実際、未来の光回線がどうなるかはわかりませんが、下り50Mタイプでも、十分現代の社会の中でのインターネット利用には不便はそんなにはないと思いますし、料金もお得ですしね、色々なサービスもついてくるので、ADSLも遅くはないですけど、下り50Mならパソコンの性能と利用環境によってはとても速くなると感じますね。
So−netのインターネットサ―ビスプロバイダーの光回線のコースでは、So−net光 withフレッツがありますが、こちらは凄いことになっていますね、上りも下りも最大100M、これで体感的に早く感じなければ不思議ですが、その場合はパソコンの性能が低いという事もあると思いますし、最大で下り200Mのコースもあるので、もうここまで来ると、どこまで早くなるのか予想もつきませんし、ADSLの下り50Mでも満足している方達は予想も出来ないですよね、信じられない最高速度ですが、早すぎても困りますよね、例えば遊園地へと言ったらいつのまにか5分で帰ってきていたと言うのも想定して比べてみると、新幹線より何十倍も速い速さで出かけて、5分で帰って来られるという凄い事ですよね、ただ料金的にはADSLより高いのは確かですので、参考にしてみてください。
以上でSo−netのインターネットサービスプロバイダーのADSLと光回線の紹介を終わります。